トイレのしつけ方

くまのぬいぐるみに顔を載せる子犬

意外と簡単♪

愛犬のドーベルマンのトイレのしつけ方。
どんなワンちゃんであってもトイレのしけって大事ですよね〜♪
だけど以外とこのトイレのしつけに困ってる人って多くないですかぁ〜?
あっちこっちでしちゃったりして飼い主としては、覚えてくれるまで
本当に大変なことです。

でも!ドーベルマンという犬種は、もともとの犬の習性ってのがあります。
それを考えてあげると意外とスムーズに簡単に教えることが
できちゃいます。簡単に言っちゃうと見守ってあげるだけで勝手に
覚えてくれたりします。それも環境を整えてあげることが
大事なんですけどね。

もともとワンちゃんって、おしっこやウンチをする場所と寝床を分ける
習慣があります。なのでトイレをする場所と分けてあげればいいんです。
ただそれだけです(笑)あとはワンちゃん自信がその場所を理解していって
トイレをするようになります。実際ワタシの飼っているリクもそうです。

場所を分けてあげた事でトイレの場所を把握して上手に出来るように
なりました。だけど最初は失敗もありました。だけどそれは
わざとやってるわけじゃないので叱ったりしてはダメです。
失敗したことを飼い主が怒っても犬は理解できません。
もし失敗して出来なかったとしても、最初のうちはトイレの場所まで
つれて行ってあげるのが良いと思います。

トイレをするタイミングも食後や朝起きた時などがありますから、
そのタイミングを見計らってあげるとスムーズにいくと思います。
それが自分で出来るようになれば、今度は見守ってあげるようにしましょう。

一人で上手に排泄ができたら「良くやった」「偉い」などの言葉で
褒めてあげましょう。

「ハウス」のしつけ方

次は「ハウス」のしつけ方について書きます。っていっても
ドーベルマンって室内犬じゃないし、ハウスって必要なの?
って感じですよねー。でも出来ることは何でもやってあげたほうが
良いと思います。まずはハウスっていうんだからハウス作りから!
ドーベルマンは体の大きい犬なのでサークルなどを使ってあげると
いいかもしれません。一般的にはドッグキャリーを使うんだろうけど、
うちのリクは体が大きいのでまず無理です(笑)。なので無理をせずに
普段使ってるサークルで十分だと思います。

何かを覚えさせる時に一番有効なのはやっぱり「おやつ」ですよね♪
ドーベルマンだって変わりません。
おやつで誘導してハウスの中に入れます。
体が全部入ればOKです。ここでどしてもハウスから最初は出ようと
してしまいますが、またおやつを与えるといいでしょう。
常にハウスにとどまる事を理解させます。これを何回も繰り返して、
犬に学習させるのです。そしておやつで誘導してハウスの中に入ったら
「ハウス」と言います。ここで無理に入れさせたり、押し込んだりは
絶対にしないでください。犬が嫌がってしまいます。
犬が嫌がらないようにこれを繰り返します。嫌なことだと思ってしまうと
犬はハウスの中へ入ることすらしなくなってしまいますので、
そっと静かに誘導してあげるのがコツです。